FC2ブログ

一途なタンポポちゃん 111話

ちょっと~、じらすわ~
テオ様は、軽傷でした。

病室で横になっている時も、うなされて、ドゥルレの名前を呼び続けていました。
テオ様、「ドゥルレ」っていうセリフ、100回以上言ってるんちゃうん?
だって、ドゥルレと会話するときも、相づちがわりに「ミン・ドゥルレ…」って、毎回言ってるもん。
次の日、目を覚ましたテオ様は、どこかへ消えてしまいました



ドゥルレは、テオ様と別れたことを、家族たちに話す勇気がまだできていない。

ヨンスに、無理やり質屋に、連れて行かれて、抱きつかれている現場をタイガー親父に、目撃されてしまいます!
タイガー親父は、がさつな性格なので、即行で2人がデキていると、思い込み、怒り心頭です
テオ様が、交通事故に遭ったことを、わざわざ伝えてくれながらも、「二度とテオに会うな」と、言うのであった

いろいろショックの、ミン・ドゥルレ
会社に電話するが、テオは行方不明のため、ジュノはテオは工場に行ってることにする。
実は、テオ様は陰から、ドゥルレ姫を見つめていたのであった



ちょっと~、テオ様、一体何してるの???
病院、出てからどこに行ってたの???
事故車内のネックレスを取りに行ってたとしても、そんな時間かかるの???
しかも、陰から見てないで、さっさとドゥルレに会ってよ!!!
ほんまに、テオ様はおもしろい男なんだから~



ドゥルレとその家族たちのククス店は、差し押さえとなる
春川に、戻るのかな???

ドゥルレの家族たちは、店がおしまいになろうとしていることで、ムシャクシャしまくりです!!!

さらに、しびれを切らして、ドゥルレとテオが別れたのかと、大騒ぎを始める!!!
全員が、ドゥルレ以上に、感情を乱し始める!!!
めっちゃ、全員熱くて、おもしろいんですけど
熱血劇団やわ~チームプレーが、すげ~
アジョシとアジュンマとチュノクの、この場面に賭ける意気込みが凄すぎる
あんなに自分のことのように怒ってくれる家族がいるなんて、ドゥルレって超幸せですね

「テオ、あの野郎!」とまで、憤慨し始めるのであった
ハハハッ
だからって、この場面に10分もいらないよ
はやく、テオ様登場させてよ!!!



3月の初めの週に終わるというのに、この展開の遅さで大丈夫???(139話で終了っぽい?)
3月の終わりまで、延長してほしいわ。
作り物じゃなくて、本当のタンポポが咲いているのを見たいし。

テオ様…、記憶喪失じゃないのなら、何だったんだろうか???
もうなんか、テオ様の弱さが、Cute過ぎるんですけど…
「なんなの、この弱っちい男は!」っていうふうには、思わないな~。



美輪さんの言葉は、実に奥が深い。
「男はロマンティストで神経が繊細。女は現実的で神経が図太い。だから神様は、男に腕力を与えたのです」
もろテオ様のことじゃん。ボクシングしてるし。


苦労しているヒロイン(=自分)が、白馬の王子様に出会って、助けてもらって、幸せになる。
そしたら、いままでの仕事も、人間関係も、環境もすべてよくなってめでたしめでたし、ってのは無理。
王子様に、自分の人生を頼りすぎている。
これは、女の本当の幸せじゃないのかも。

ヒロイン(=自分)も、頑張って生きている。
自分で自分を幸せにするために、努力している。
そこに、王子様が現れるんだけど、その王子様も所詮は、自分と同じ。
心に傷を負いながらも、頑張って生きている一人の人間なのです。
だから、ヒロインも王子様が苦しんでいる時は、支えるし、守る。反対も同様。
そうやって、二人の関係を成長させていく。
これが、本当の女の幸せ。


スポンサーサイト
10 | 2018/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
韓ドラ♡ブログサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター
月別アーカイブ