あなたは贈り物 最終回(全111話)まで

最後の最後まで、二股ドラマであった


正直、ヒョンスは、チョン・テファとの因縁がなかったら、ドジンと別れなかった思うわ

しょうがなくドジンと別れてしょうがなくユノと元サヤになった感じぷんぷんで、後味がむちゃくちゃ悪いエンディングであった



ユノは、ヒョンスに過去を忘れてやり直そうと告白する。

ユノ「まだ、ドジンさんを愛しているか?」
ヒョンス「愛してました」

うん。
過去形で言うしかなかったと思うわ。
かな~り、きつい質問やったと思うわ。
脅しにも似た質問
家族を取るか、愛する男ドジンを取るかで、暗に責められているわけだから。

これから、息子とユノと「家族」として生きていくヒョンス。
でもね、ヒョンスの意志ではなかった。
ヒョンス祖母の「有無を言わせぬお膳立て」と、ユノの「すさまじい執念と愛」に流されただけだ!!!
家族のために、ドジンをあきらめた。
ここらへんが、最強に後味悪い部分

だいたい、ユノが「俺を愛しているか?」と聞かなかったところもね…。
どちらも、かわいそう

ヒョンスは、ドジンを愛している。
ユノへの感情は、息子の父親程度にしか残っていないだろう



1年後。
アルツハイマーチョン・テファ&ソンジンは、刑務所暮らし


ヒョンス家族たちの家のポストに、ヒョンス息子、ドジンとの旅行先で自宅宛に送った「1年後ハガキ」が届いていた。
ハガキを見るヒョンス。
ヒョンスのハガキ「ドジンさん、幸せに」
ドジンのハガキ「ヒョンス、幸せに」

ヒョンス「同じ想いだったのね…。私は幸せだからどうか、ドジンさんもお幸せに…」

って
マジかよ!!!

が~ん。
いまだに、ヒョンスはドジンを愛しているぞ…。



ラスト
ユノ母、ユノ、息子、ヒョンスの笑顔で終わり♪

とか、全然幸せじゃねーよ!!!
ヒョンス、笑顔なのに、憂鬱やったわ~~~!!!

だって、ユノと同居してからもヒョンスとのラブシーンないんだもの…。
物足りねー。
ハハハ…



このドラマのあらすじを読んだ時から、ヒョンスが記憶をなくして戻ってきた夫ユノと、再婚相手ドジンの、どちらを選ぶのかが興味があった

どう考えても、ユノがかわいそうなドラマだ!!!
視聴者がユノに同情するのは目に見えている。

なのに、キャスティングの名前の順番がヒョンス、ドジン、ミョンギル先生、セラ、チョン・テファ、ソンジン、ユノ、だった!!!

もしかして、ヒョンスはドジンとハッピーエンドで終わるのか!!!と、マジで、悩んでいた…

この難しいバランスのドラマを脚本家がどう料理するのかに興味があった。
ヒロインをどう共感させるように描くのかに期待していた!!!

結果は、失敗
全120話予定が全111話で早期終了



ヒョンスとドジンで終わらせるには、ドジンに魅力が無さ過ぎた…。
ユノが、かっこよすぎた


シム・ジホさん、結婚して子供が生まれて、演技が一皮むけて、良くなったよ♪
次期作に期待してます!!!

スポンサーサイト
03 | 2018/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
韓ドラ♡ブログサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター
月別アーカイブ