FC2ブログ

TV小説 花を咲かせろ!ダルスン 114話まで

ユンジェ父の工場でデザイナーとして働くようになったホンジュは、ユンジェに好意を持つようになる。
ユンジェにその気はない。

ユンジェは、偶然タルスンを見かける。
タルスンの古びたカバンを見たユンジェは、タルスンのカバンを買いに行く
カバン屋でカバンを選んでいるユンジェを見かけたホンジュは、自分へのプレゼントだと思い込む…
ユンジェは、ヒョンドに頼んで、自分が買ったことは伏せてタルスンにカバンを渡すように頼む。

ホンジュはユンジェとディナーに行き、ユンジェに告白する。
ユンジェの答えは、ノー。

ショックのホンジュは、なぜか、ユンジェ父の工場に行く
工場の倉庫には泥棒がいた!!!
ホンジュと鉢合わせた泥棒はもみ合って、突き飛ばされたホンジュは、打ちどころが悪くて、下半身不随になる…

告白を断って、夜に一人で帰らせたことを後悔したユンジェは、ホンジュの支えになろうと告白を受け入れる



そのころケンタは、ウンソル母を想って、「もう少し、待っていてくれ」、とつぶやき、自分がウンソル父なのかように、におわせる…。

ケンタがウンソル父だとしたら、ウンソル母に抱きかかられて死んでいたシーンはどうなるのか???
確かに、葬式シーンはなかった…

じゃあ、死んだふりでもしていたのか???

脚本がムチャクチャすぎるのと、タルスンがヒロインとして全然活躍せず、扱いがひどすぎるので、いつでもリタイアする準備はできています!!!

スポンサーサイト
10 | 2018/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
韓ドラ♡ブログサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター
月別アーカイブ